商品詳細

©2017 Hells Kitten Productions, LLC. All rights reserved.
LICENSED by The Match Factory 2018 ALL RIGHTS RESERVED
Licensed to TAMT Co., Ltd. for Japan
Photo by Bobby Grossman

『バスキア、10代最後のとき』

天才アーティストは、NYの街でどのように生まれたのか?
没後30年の今、バスキアとその時代を体験し、秘密に迫る─

STORY

没後30年の今、ダ・ヴィンチ、ピカソに続いてアート史を飾るバスキア
最も刺激的だった時代のニューヨークが生んだ天才アーティストの秘密に迫る最新ドキュメンタリー 

アンディ・ウォーホルにインスピレーションを与え、一流のアート・コレクターとしても名高いデヴィッド・ボウイのコレクションに名を連ね、近年ではその作品をレオナルド・ディカプリオが購入したことや、日本では123億円で落札したことが話題となった、ジャン=ミシェル・バスキア。1988年に27歳の若さで亡くなってから30年、ひと時の流行と見なしていた一部の評価は跡形もなく消え去り、今やダ・ヴィンチやピカソと同じように、その存在に触れなければ、美術史を語ったことにはならない重要なアーティストの1人となった。

CAST & STAFF

監督:サラ・ドライバー『豚が飛ぶとき』
出演:アレクシス・アドラー(生物学者)、アル・ディアス(グラフィティ・アーティスト)、ファブ・5・フレディ(ミュージシャン)、リー・キュノネス(グラフィティ・アーティスト)、ジム・ジャームッシュ(映画監督)、パトリシア・フィールド(衣装デザイナー、スタイリスト) ほか

動画

PAGE TOP